スポーツマウスガード

かけがえのない歯を守ろう!お口にぴったり合うマウスガードを!

 体の接触、ボールやバット・ラケット等を使う運動、スピードの出る競技にはマウスガードを着用をしましょう!
マウスガードは、スポーツ時、歯のけがの予防や軽減をはかるために装着するプロテクターです。
マウスガードには、スポーツ店で市販されている既製品の他、キットを使って自分で合わせるタイプ、歯科医院で歯型をとって作るタイプがあります。マウスガードは、お口にあってこそ、効果が発揮され、「すぐ落ちてしまう。」「異物感がある」、「話しづらい。」「呼吸しづらい」などの不具合があると、プレーに集中できなくて、すぐ使わなくなってしまいます。
当科は、競技種目やその方に合ったマウスガード(図1)を製作しています。
かけがえのない歯を守るマウスガード

■マウスガード製作の流れ

 1 問診票(簡単なチェックシート)に記入していただきます。
   2 デンタル・チェック(口腔のメディカル・チェック)をします。

    虫歯、歯ぐき、かみ合わせのチェックをします。
   3 マウスガード作製

   製作のための歯型とりを行い、約1-2週間後に出来上がります。
   4 検診結果シートをお渡しし、歯科医師が説明します。

口の悩みなど、お気軽にご相談ください。

マウスガード

■診察・処置料

初診 3,500(検診、型取り)、再診料 500円 (装着・調整、指導)

標準タイプ 5,000円  適応:ジュニア選手、コンタクトの少ない種目等
(例):野球、ソフトボール、ゴルフ、ウエイトリフティング等

コンタクトスポーツ用  7,500円 適応:コンタクトスポーツ、スピード種目
(例):ボクシング、空手、ラグビー、アメフト、サッカー、スキー、モータースポーツ等

■診療時間

毎週木曜日 午前9:30~12:00(予約制)※水曜日午後4:00~6:00 (応.相談)