栄養管理室

■栄養管理室運営指針

1.フードサービスの向上
2.チーム医療での専門性の発揮

■入院中の食事について

適時適温
温かいおかず、冷たいおかずを適温で提供できるように温冷配膳車を使用しています。

食事時間
朝食:7時30分
昼食:12時
夕食:18時頃(病棟によって異なります)

食事内容
当院の栄養食事基準は成分栄養管理となっており、一般食と特別治療食に大別されています。お食事は医師の指示により患者様の病状にあったものを提供させていただきます。
一般食 普通食、学童食、軟菜食、分粥食、流動食、加熱食
特別治療食 エネルギーコントロール食、たんぱくコントロール食、脂質コントロール食、潰瘍食、貧血食、アレルギー食、嚥下食、食欲不振食他
重症児食 重症心身障害児(者)用食、重症児脂質異常症食、重症児貧血食
選択食
普通食、学童食を提供中の患者様は週3回(水・木・金)の朝食、夕食時にメニューを選択(A・B)できます。 それ以外の食事(治療食等)の場合は主食をパン(食パン、ロールパン)へ変更できます。

 

 


行事食
季節感を大切にした献立をや暦にあわせた行事食を提供しています。
正月朝食

正月朝食

 

子どもの日

子どもの日

 


母の日

母の日

 

父の日

父の日

 


七夕

七夕

 

海の日

海の日

 


お盆(精進料理)

お盆(精進料理)

 

敬老の日

敬老の日

 


栄養食事指導
個人栄養食事指導(入院・外来) 医師の指示に基づき、糖尿病や腎臓病等の疾患に即した栄養食事療法を実施しています。 疾患治癒や進行を遅らせるため、個々の生活スタイルに合った食事療法を提案しています。 また、嚥下障害等ある方に対して、家庭での調理法の工夫など助言しています。

集団教室
小児肥満教室、腎臓病教室で食習慣、食事療法について講習を実施、試食等も行っています。

 

 


チーム医療
栄養サポートチーム(NST)、褥瘡チーム、摂食嚥下口腔ケアチーム、心臓リハビリテーションチーム、呼吸リハビリテーションチーム、化学療法チーム等様々なチームに参画し、専門性を発揮できるよう活動をしています。
アクセスマップ

〒874-0840 大分県別府市大字鶴見4548番地 TEL:0977-24-1221 FAX:0977-26-1163

Copyright (C) 2016 Nishibeppu National Hospital. All Rights Reserved.