入院のご案内

■入院の手続きについて

午前10時まで(※)に医事入院受付にてお手続きをして下さい。
        ※時間を指定された場合はこの限りではありません。

入院受付では次の書類に記入していただくことになります。 
  1. 入院申込書
  2. 身元引受書兼診療費等支払保証書
    ※時間外(夜間・土曜日・日曜日・休日)の場合は時間外受付(当直室)へお出し下さい。
  3. 次の保険証等をお持ちの方はご提示下さい。
    [1]老人医療費受給者証
    [2]母子医療証・障害医療証・乳児医療証・原爆医療証・継続保険証・特定疾患医療受給者証・その他諸公費証
    [3]業務上の疾病(労災・公務)災害は事業主の証明書
    (生活保護の方は医療券または要医療意見書)

    ※後日に提出されますと、提出前の分は全額自己負担となる場合がありますので、ご注意下さい。
    ※なお、入院中は1ヶ月に1回保険証の確認を致しますので、医事窓口まで保険証をお持ち下さい。また、入院中に保険証等の変更があった場合は、速やかにその旨をお知らせ下さい。

■入院時の携帯品・特別室について

1・持ち物はなるべく少なくし次のような身の回り品をお持ち下さい
入院時の携帯品 お持ちになるものはなるべく少なくし、次のような身の回り品をお持ち下さい。
印鑑、寝巻き、下着類、洗面用具、箸、湯のみ、きゅうす、洗剤、ティッシュペーパー、スリッパ(音のしないもの、滑らないもの)、ちりかご、バスタオル2~3枚、タオル4~5枚
盗難防止のため、貴重品等の持参はご遠慮下さい。
  
2・寝具類は病院に準備しておりますので必要ありません。

■特別室について

特別室(有料)をご希望の方は病棟師長にご相談下さい。

■入院中のお願い

入院中の事は該当病棟で詳しく説明します。入院中はお互い気持ちよく療養できるよう、必要な規則及び次のことをお守り下さい。
  1. 外泊、外出は主治医の許可が必要ですので、2~3日前までに病棟師長に申し出下さい。
  2. 電話は公衆電話をご利用下さい。家族からの電話は、緊急の時以外は午前9時~午後8時までの間にお願いします。
  3. 携帯電話は、原則、病室では使用できませんので、病棟食堂及び談話室等所定の場所で使用して下さい。また人工呼吸器・ペースメーカー等の医療機器を使用している患者様、面会者がいますので、近くに他の方がいるとき(1m以内)は、使用しないで下さい。その他、他の方への迷惑とならないようにご使用願います。
  4. 入院中患者様のお車の院内駐車は厳禁となっております。
  5. 入院中の飲酒は固く禁じています。
  6. 院内は、全館禁煙となっております。
  7. 治療上、飲食物の持ち込みはお断りしております。
     

■付き添い・面会について

付き添いについて
 
患者様の付き添いは、原則としてお断りしております。ただし、病状によっては主治医の許可を得てご家族が付き添うことができます。
 
面会について
 
  1. 面会時間は午前10 時~午後8時までです。(休日、祝日含む。)面会を希望される方は、面会時間内・時間外にかかわらず、病棟スタッフまでお申し出ください。
     
  2. 患者様の安静、治療の妨げにならないよう、面会はできるだけ短時間で済ませて下さい。
     
  3. 面会時間内であっても、病状及び処置、検査等のため面会をお断りすることがあります。
     
  4. 結核病棟(中4)で面会されるときは、マスクをご使用下さい。 各病棟の入口でも販売(自動販売機)しております。
 
盲導犬・介助犬・聴導犬は同伴できます。

但し、中4病棟(結核病棟)、無菌室、医師が医療上の必要があると判断した場合は、入室を制限させていただく場合があります。

Service Dogs Welcome!

アクセスマップ

〒874-0840 大分県別府市大字鶴見4548番地 TEL:0977-24-1221 FAX:0977-26-1163

Copyright (C) 2016 Nishibeppu National Hospital. All Rights Reserved.